« MAC夏の庭園のようなカラーコスメカラフル花模様アイパレットやジューシー花色リップ | トップページ | ミニチュア制作アーティスト田中智の初個展が銀座・ポーラミュージアムアネックスで開催 »

2022年5月30日 (月)

ニナリッチ2021年秋冬コレクション身体とシルエットの鮮やかな戯れ

(NINA RICCI)の2021年秋冬コレクションが発表された。洗練されたジャケットスタイルニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真1目が覚めるように鮮やかな色彩、そしてすっきりと縦のラインを強調するシルエット。ピークドのジャケットは、重厚なの仕立てを基調にしつつ、長めの着丈をウエストでシェイプさせて洗練された佇まいに仕上げている。また、ライムイエローのジャケットはこれと似たシルエットながらも、フロントのファスナーやパッチポケットでカジュアルなムードを漂わせた。ミニマルかつヴィヴィッドなワンピースニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真16また、ハイネックでミニ丈に仕上げたワンピースは、でコンパクトな表情に。ほどよいの裾部分は、布地を内側に折りこむように重ね、ふんわりと立体的なを引き立てた。な表情ながらも、な色彩と相まって快活な印象だ。ゆったりと身体を包み込むニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真2他方で、細かなチェック柄や大胆なをのせた、のなどの多彩な素材で展開されたは、ぽってりと身体を包み込むようなフォルムに。ボリュームのある生地が肩からすとんと落ち、トップとボトムでブランドイヤリングコピーコントラストの効いたシルエットでまとめられている。タイト/ルーズの戯れニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真11タイト/ルーズの両極に揺れるような今季のコレクションで、空を駆ける鳩の形に縁取ったプリントを施したシャツ風ポンチョは象徴的だ。ゆったりとしたボディのフロントには、ヴィヴィッドかつタイトなジャケットスタイルのイメージをのせることで、身体のラインと衣服のシルエットの戯れを、幾分かの遊び心でもって可視化している。多彩な色みと素材感ニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真29カラーは、ブラックやベージュといったニュートラルカラーはもちろん、ダスティピンクやグリーン、ライムイエロー、スカイブルー、ピンクなど、鮮やかで幅広い。素材も多彩だ。温かみのあるツイードは、アウターだけでなく細身で仕上げたパンツにも用いてブライトリングスーパーコピーいる。また、ワークテイストのなどには鈍く光沢を放つ生地を。ポケットを随所にあしらったパンツやファー付きのコートには、透け感のある素材を採用した。ニナ リッチ 2021年秋冬コレクション - 身体とシルエットの鮮やかな戯れ|写真7また、ハットは、つばなしのすっきりしたフォルムでアレンジ。ホワイトやブラックに加え、ブルーやオレンジ、グリーン、スカイブルーといった多彩な色彩で、縦のラインを引き立てている。

« MAC夏の庭園のようなカラーコスメカラフル花模様アイパレットやジューシー花色リップ | トップページ | ミニチュア制作アーティスト田中智の初個展が銀座・ポーラミュージアムアネックスで開催 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ